Web上で大規模キャンペーンを告知して当選者を店頭送客し、商品認知と流通対策に役立てる。

約10,000人当選→約5,000人店頭送客
実施コスト約290万円

クライアントの課題

  • 競合他社の商品が売れている販売店で流通対策したい!
  • 商品の認知度を上げたい!

実施スキーム

1.告知メールと国内大手のポータルサイト全ページに広告掲載

国内大手のポータルサイトの広告掲載により大規模に告知。

2.アンケート

認知度、他清涼菓子ユーザー等、対象条件をスクリーニング。

アンケートに回答することによって商品理解、刷り込みが可能。
対象者のスクリーニングをすることで、ニーズに合った顧客へ確実にアプローチ。

約200,000PVのうち応募者約23,000人
優先抽出条件により当選者を選出。
対象者15,000人。

3.店頭にて商品の引換

指定された販売店での商品の引換。

特定の地域や店舗への集客が大規模に出来るため、商品棚確保等の流通商談に活用可能!!

4.効果検証

事後アンケートにより、商品評価やリピート率などを検証。

新規購入者のリピート率を検証し今後の有効なプロモーション施策を検討する事が可能

実施期間

本調査1ヵ月~事後調査2ヵ月~

実施後の効果

  • 競合商品のヘビーユーザーにピンポイントで手に取らせて、トライアル機会を創出。
  • 店頭での直接引換なので、サンプリング時に掛かる郵送コストを抑えて実施可能。
  • スーパーでの「ついで買い」もあり、流通にとってもメリットのある施策となった。
お問い合わせ